読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次のお気に入りは?

2009/04/01 11:10

Blog、TwitterTumblr。次のお気に入りは何になるか?
なかなか決め手のサービスは登場しない。今は、Web2.0と呼ばれてきたトレンドが踊り場に来ているのかもしれない。
ライフログの可能性をいくつかのサービスで見たが、今のところはRSSアグリゲーション・サービス以上のものではない。
FacebookやMySpaceのようなSNSもメディアとしての存在は確立したが、面白味のあるものではなくなった。

TumblrのDashboardに少し飽きてきたのは、Following者の嗜好性と自分の気分がマッチしなくなってきているからか?

Reblogの効果は面白いが、そもそものネタの方向性がマンネリ気味かもしれない。
拾ってくる素材自体がコモディティ化しているようにも思う。

動きながら書く、書きながら動く、考えながら書く、書きながら考える。

Twitterへの書き込みのインセンティブは何だろう?
TumblrでのReblogのインセンティブは理解できる。
RSSを使ったサービスの可能性はまだ追求できるだろう。

FriendFeedKakuteruも、これからの展開は少し楽しみだが、横のつながり感が薄いため、Stickyさに欠ける。

コラボレーションの形として、どう情報を共有するか?は、ビジネスに限らずネット・コミュニティ全般における命題だ。
動画、音声、テキストなどのメディア形態のアマルガムを、どう整理するか?
SBMサービスも、はてなBookmarkを初めいくつかのものは意外な展開をみせていくかもしれない。