読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thinkpad X40とSDHC

中古のX40を使っている。さすがにHD容量14GBで、容量不足が気になってきたので、
HDDを換装することを考えるが、X40は特殊な仕様で、コストパフォーマンスが良くない。
そこで、使っていなかったSDスロットにカードを刺すことにした。
SDカードはとても安くなっていて、Amazonで調べたら、16GBが2,770円!
(しかも、購入した翌日にAmazonをチェックしたら、3,255円に値上がりしていた・・・。)
Amazon.co.jp: Transcend SDHCカード Class6 16GB TS16GSDHC6: パソコン・周辺機器
量販店に行くと16GBはまだまだお高いのだが、仮に失敗したとしても、この値段ならば
いいや、と思い、購入。
但し、問題がある。現在のSDカードはSDHC仕様になっており、古いPCで認識させる
ためには工夫が必要、とのこと。
詳しく実験結果をレポートしているサイトを発見。
かねみきのうふふ o(^-^)o: X40とSD,SDHC(その2:解決編)
この場合でも8GBの認識の成功談・・・。16GBでも大丈夫なのだろうか?

ここで書かれているWindowsXP SP3へのアップグレードは避けたかったので、
SP2のまま、KB946629をインストールすることにする。
PCを再起動したあとで、SDHCカードをスロットに挿入。無事、認識されており、ディスク容量も確認してみた。

試しにファイルを一個コピーした上で、ディスク空き容量をcmd.exeでも確認。

おそらく、これで大丈夫なんだろう。
特にディスク・フォーマットなどもすることなく、意外とすんなり16GBを認識させることができた。
14GBのマシンが別ボリュームとはいえ、これで30GBのマシンになった。充分だろう。
ラッキー!
X40は人気機種だったので、こうしたTipsがいっぱいネット上にあって、感謝!
また、今回の話には直接関係ないが、よくできたTips集もあり、こちらも何かと参考になりそう。
X40 - ThinkPad X60s/X40/X31 メモ

柄にもなく、ハードウェア・ネタになってしまった。(苦笑)