読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OpenIDの一般利用拡大を図る「Clickpass」

最初はOpenID発行から始まった会社だが、OpenIDをより簡単に使えるサービスも開発している。どういうのかというと、まずPlaxo、GetSatisfaction、PownceのようなサイトやY Combinator出身のスタートアップ多数と提携を組んで、その提携先のサイトでClickPassボタンを表示すると、これを見たユーザーはクリック一回でそこからOpenIDにサインインできる、という仕組みだ(これならOpenIDのURLも覚えなくていい)。OpenIDを初めて使う際にはClickpassの方から、ログインしようとしているサービスに既にアカウントを持ってるか尋ねてくるので持ってる人はその情報を渡すと、Clickpassがその情報を認証先サイトにパスしてアカウント同士をひとつに繋げてくれる。

OpenIDの一般利用拡大を図る「Clickpass」

素晴らしい。OpenIDの良さを活かすには、こうでなければならない。