読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KADOKAWA・DWANGO

備忘録として。

9477 (株)KADOKAWA (カドカワ) ニュース :日経会社情報:マーケット :日本経済新聞

10月1日付で持ち株会社「KADOKAWA・DWANGO」を設立する。カドカワ株1株に持ち株会社株の1.168株を、ドワンゴ株1株に同1株を割り当てる。

カドカワの普通株式数は29,258,393株。ドワンゴは40,810,400株。

単純計算すると・・・

カドカワ:29,258,393×1.168=34,173,803

ドワンゴ:40,810,400×1.0=40,810,400

カドカワ:ドワンゴ=45.6%:54.4%

(相互に株主として出資しているから単純比較はできないが・・・)

 

【(株)KADOKAWA

f:id:roomrag:20140515142322p:plain

 

【(株)ドワンゴ

f:id:roomrag:20140515142332p:plain

ドワンゴと比較すると、純資産で5倍以上、経常利益でも約3倍の規模を誇るKADOKAWA。

しかし、時価総額でみると逆転していて

(株)ドワンゴ

104,719.48百万円

(株)KADOKAWA

92,163.93百万円

となる。

 

いろいろな識者が語っているように、

両者が経営統合することになった経緯は

「私は川上君(ドワンゴ会長)という若き経営者を手にした」

という角川歴彦会長のコメントに象徴されるだろう。

それにしても、「KADOKAWA・DWANGO」、語呂が良くない社名だなぁと思う。

 

[CNET Japan] 新会社「KADOKAWA・DWANGO」誕生--ドワンゴとKADOKAWAが経営統合 - CNET Japanニュース - テック&サイエンス:朝日新聞デジタル

新会社の会長にはドワンゴ代表取締役会長の川上量生氏、社長にはKADOKAWA代表取締役社長の佐藤辰男氏が就任する。KADOKAWA取締役会長の角川歴彦氏は取締役相談役となる。